プロフィール

 y&kともママ

Author: y&kともママ
Handmadeが大好きな男の子
2人のママです。
育児の合間にちょこちょこ
作ってます。
最近、主人の仕事を
手伝っています。

いくつになったの?
おすすめ☆
よく利用しています
献立に困ったら 楽天レシピ
訪問者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こり対策

超なで肩の私は、いつも肩こり。
おまけにハンドメイドや、レジ打ちなどで、ひどくなるばかり。
そんな時に出会ったのがこちら。

feel ファンサイトファンサイト応援中


見た目は普通のネックレスですが、磁気ネックレスです。


着けたまま、お風呂もOKなのでよかったです。使っている時は、肩こりも軽くなった気がします。ただ、チェーンが少し短かったので、仕事中NGの私は外さなくてはならないのが残念でした。もう少し長かったら、コソッとつけれたんですけどね(笑)
スポンサーサイト

セルディア・モイストエッセンス

ビタミンCを主成分とした美容液『セルディア・モイストエッセンス』を試してみました。

PIC_2778.jpg
セルディアのファンサイトファンサイト応援中

お手入れ方法には、洗顔後にセルディア・モイストエッセンスを優しくなじませるだけと書いてあり、保湿が物足りない人は化粧水や乳液を併用しても良いと書いてありました。

私の場合、乾燥肌なのでセルディア・モイストエッセンスのみでは、肌がカピカピになってかゆくなったので、化粧水の後、使ってみました。1週間のお試しでしたが、肌のくすみがなくなり、明るくなった気がします。

ビタミンCは食べ物から摂るのも大事ですが、肌に直接補うのも大事だとわかりました。

リッツ スキンケア

リッツ スキンケアを試してみました。
PIC_2759.jpg
コスメ、雑貨、健康食品のセルメディファンサイト応援中


クレンジング(一番左)はクレンジングと洗顔がこれ1つで済むというもの。ラメ入りピンクのクレンジング。洗った後はつっぱり感ゼロ。メイクも洗顔も一度に済むので楽ちん。でも、オイルクレンジングでしか落ちないマスカラは落ちませんでした。他のメイクはしっかり落としてくれますよ。

プロモイスチャーローション(左から2番目)はまず顔を拭きとるようにのばした後、パッティングして肌に染み込ませます。すると毛穴が引き締まった気がしました。

スキンリバイバルEX(左から3番目)は24時間で肌年齢を100日巻き戻すらしい、とろ~りとした液です。こちらも化粧水と同じように使ってみました。肌がもちもちしてきます。つけた直後はほこりがついてしまいそうなくらいベタベタ感があります(笑)

薬用ホワイトジェノール(一番右)は手のひらに1~2プッシュでOK。
スーっと伸びて肌になじんでいきます。


お肌が乾燥する季節ですが、1日中乾燥を感じることなく過ごせています。
お化粧崩れも少ない気がしました。

くもんのはじめてのずかん

私の考えとして、子供は興味を持った時が一番伸びる時と思っています。
子供は興味がないものはこちらが教えても全然覚えてくれないし、逆に興味があることはぐんぐん吸収していきます。夏にサファリに行ってから動物が好きになった子供たちに本が届きました。

PIC_2736.jpg
くもん出版 fansiteファンサイト応援中

早速、次男が「なになに~」と手に取りました。

PIC_2737.jpg

次男が見ていたのは『ひくいどり』
ゲームに出てくるので名前は知っていたようですが、実在する鳥とは知らなかったので、ビックリしていました。(パパもビックリでしたよ)

PIC_2741.jpg
体長と重さが書いてあります。

PIC_2740.jpg


本の最後には索引があったので、子供たちはそこで何ページか調べていろいろ見ていました。
小さなお子さんは前からめくって楽しんだり、少し大きくなったら、調べる力を身につけることもできます。


ずかんは あき びんごさんの絵でした。
写真で出来ている図鑑は多いですが、リアルに描かれている図鑑は初めてでしたが、とても温かみがあってよかったです。今度は姪っ子に見せてあげようと思います。

元気な好奇心を育てる! あきびんごの世界

クラフトチョキ

今まで100均のハサミしか使ったことがなかった私、今回『クラフトチョキ』というハサミを使ってみました。

PIC_2720.jpg
ARS公式ファンサイトファンサイト応援中
グリップ部分が柔らかいのが特長のひとつ。
段ボールやペットボトルだってラクに切れちゃうっていうから驚きです。

チビたちが工作好きで、よく段ボールを切ってとか、ペットボトルを切ってとか頼まれる私。結構、重労働なんですよね~。手首とか痛くなるし…。でも子供の力じゃ無理だから、ママの仕事。

ところが、この『クラフトチョキ』
ペットボトルも最初にカッターで切り込みを入れなくても切れちゃう!!!ツルって滑ることなくハサミが入りました。

PIC_2744.jpg

PIC_2749.jpg
5歳の次男も楽々切っちゃいました。

PIC_2750.jpg
100均で見つけたファブリックテープを買ってきて…

PIC_2751.jpg
出来たのがこれ。プルタブ入れ。たくさん集めると車いすが買えるとスーパーで集めていて、私も時々持って行くため集めています。

本当はもっとすごい作品を載せる予定だったのですが、切るのがあまりにも面白くって、子供と一緒になっていろいろ切り刻んでしまって…。プルタブ入れのみになってしまいました(^_^;)

余談ですが…
このハサミを使っていてまず思いだしたのが、長男の幼稚園の担任だった先生。
工作が続いて腱鞘炎になって、ピアノも、お手紙もできない日が続いたことがありました。
今日、久しぶりのお休みで次男をお迎えに行ったので、先生に『クラフトチョキ』の話をしてきました。
「今だから言えるけど、すごく悩んでたんですよ~」って言ってました。
このハサミだったら大丈夫かも!卒園の記念品なんかにプレゼントするのもいいかも。アフターもしっかりしていて、長~く使えるハサミです。
他にも、キッチンバサミや手芸用バサミ、園芸用など…いろいろありました。
私が気になっているのは、キッチン用と手芸用。
誰か買ってくれないかな~。(さりげなくアピール)
PR
お気に入り
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。